犬を飼うということ

いつまでも君と……

【低アルブミン血症】5月3日 久しぶりのジャンプ ~ルイの闘病記(10/16)~

f:id:masami_takasu:20171128193327j:plain

撮影&文:まる

――当時を振り返り――

ルイの食欲や容態は、ステロイドのさじ加減や、いろんな治療の状況で、良くなったり悪くなったりでした……

とにかく難しい病気で、1日中、なにかよい方法がないかと、そればかりを探ろうと必死だったことを思い出します。

 ●

――以下、ブログより――

ステロイドが効いたのか、昨日からずいぶん腹水が引いて、今日のお散歩はかなり調子がよかった。

いつもより歩いて――、そして――
発病以来、得意のジャンプでいろんなところに飛びのることをできずにいたんだけど、今日は30センチくらいの高さのところに、飛びのりました!

それまでは、1mのところも軽々ジャンプしていたw

 ●

ウンチは、昨日の午後からドロドロの下痢便になり、今朝はちょっとペースト状に。
食欲はよかったり悪かったり。
ないときは、ウエットタイプをすこ~し混ぜてあげると、なんとか完食です。

食事はとりあえず、療法食のドライフ―ドですが、ルイの体調や状況を考えながらも、先生と相談しながら工夫していこうと思っています。

 ●

さっき、ちょっと遊んでこれからルイのお昼寝タイムw

寝るから邪魔しないでねってとこかな(笑)

 

――【低アルブミン血症】闘病記・つづく――

文:まる

――次話――

――前話――

 

まとめ読み|ルイの闘病記 ②
この記事は、下記のまとめ読みでも読むことが出来ます。

週刊Withdog&Withcat
この記事は、下記の週刊Withdog&Withcatに掲載されています。

――この連載の1話目です――

――おすすめの、まとめ読みです――

――出典――

※本記事は著作者の許可を得て、下記のブログを元に再構成されたものです。