犬を飼うということ

いつまでも君と……

【非再生性免疫介在性貧血】7月5日 1カ月ぶりの血液検査 ~1年生存率5割って(8/22)~

チョコラッの闘病記
f:id:masami_takasu:20180916164133j:plain
撮影&文:らぶプー(本記事は2017年に執筆されたものです)

今日は1ヶ月ぶりのチョコラッの血液検査。

結果は横這い。

PCV(血球容積) 39.8(前々)→38.8(今回))
(基準値37.3〜61.7)
RETIC 5.4(前々)→6.5(今回)
(基準値10.0〜110.0)

色々検査項目あるんだけど、チョコラッの血液検査で特に気にしてる値がこの2つ。

PCV(血球容積)は下がったけどギリ基準値内。
RETIC(網赤血球数)は上がったけど基準値に満たず。

アトピカが効いているから、ギリ基準値の値を保っていられるんだろうけど・・・
効いているなら何故右肩上がりに良くならない??

薬は変えずに1ヶ月後に再検査。

○ この先1年間は、どんなに良くても必ず最低1ヶ月に一度は血液検査
○ プレドニンの副作用でお腹の筋肉がかなり薄くなっている
 →気を付けないと圧迫排尿で鼠径ヘルニア再発の可能性大
○プレドニンの副作用で毛量が減ってる
○尿の比重が前回・今回と続けて低い
 ・本日1.018(基準値1.030以上)
  ・プレドニンの副作用で多飲多尿のためと思われる。
○次回からプレドニン減量予定

こんな感じでした。

横這いだけど悪化してないし、最近のチョコラッは元気一杯だから良しとしよう。
うん。

 

f:id:masami_takasu:20180916165154j:plain

なんかね、今まではかなり頻繁に病院に通ってたのに、今回1ヶ月空いたせいか、チョコラッの態度が違った・・・

今までは、先生大好き!好き!好き!(*゚▽゚*)って感じで毎回診察受けてたのに、
今日は、触らないでよー!やめてよー!( ̄^ ̄)って感じで先生も困惑(・_・;

チョコラッ、先生のこと忘れちゃった??

帰ってきて仲良くお写真
f:id:masami_takasu:20180916165327j:plain

f:id:masami_takasu:20180916165329j:plain
はい。上と下。何が違うでしょうか?



答えはね、目力

上はオヤツなし写真。
下はオヤツ見せられながらの写真。

笑っちゃうけど、一時期はチョコラッ食欲なかったもんね。
オヤツもゴハンもガッつけるくらい元気になって良かったね。

そしてこれは、公園の紫陽花
f:id:masami_takasu:20180916170020j:plain

f:id:masami_takasu:20180916170023j:plain

f:id:masami_takasu:20180916170025j:plain
だいぶ色付いたね^ - ^

いつも応援と温かい見守りを、本当にありがとうございます╰(*´︶`*)╯♡

  

――【非再生性免疫介在性貧血】1年生存率5割って(8/22)・つづく――

文:らぶプー

――次話――

――前話――

週刊Withdog&Withcat
この記事は、下記の週刊Withdog&Withcatに掲載されています。

――この章の最初の記事です――

――この連載の最初の記事です――

――おすすめの記事です――

――出典――

※本記事は著作者の許可を得て、下記のブログを元に再構成されたものです。