犬を飼うということ

Withdog 犬と飼い主の絆について

【非再生性免疫介在性貧血】2月23日 チョコラッ下痢と嘔吐 ~1年は過ぎたけれど(19/25)~【闘病記】@

チョコラッの闘病記
f:id:masami_takasu:20190126105319j:plain
撮影&文:らぶプー(本記事は2018年に執筆されたものです)

チョコラッの調子も良さそうだったから、急遽ディズニーランド行ったんだけど、
その翌日からチョコラッ下痢。
翌翌日に嘔吐1回。(´・_・`)

今はお家に常備してある獣医さんのお薬、下痢止めと整腸剤飲ませてます。
医師にもそれは飲ませて良いと言われている。

うーむ。どうしちゃったんだろう。

お留守番が少々長くて寂しくなった?
貧血進んでも嘔吐下痢はないと思う。
お薬はアトピカやめてから10日経ってるから断薬して体に異変が・・は、ちょっと考え辛い。

そんなに酷くないから、また季節性のウイルス性胃腸炎なのかな?
免疫下げてるから度々なるのよね。

酷くなったら病院行くけど、まだそんな深刻でもないので様子見。
食欲はバッチリあるしね。

扉の写真は、タオル遊びをしてるチョコラッ。
縛ったタオルに入ったオヤツ探しています。

そしてチョコラッ、免疫抑制剤を処方されて免疫が落ちているから、もう狂犬病とかの注射が打てません。そして美容院にも行けず、毛が伸び放題。

ほら、こんな風に
f:id:masami_takasu:20190126105908j:plain
前脚の毛は脚より長い。(・_・;

あまり歩かないから毛が擦れて切れるってこともなくて。
どこまで伸びるんだろう??

ティアラは産まれてこのかた、一度たりともカットしたことないけど、床までなんて伸びない。
血筋の違いなのかな?

早くチョコラッのお腹が治りますように!

 

f:id:masami_takasu:20190126110058j:plain

先週は冬なのに暖かく、お花見ならぬ、梅見に行って来ました。
去年も行った梅林です。

青空に映える梅
f:id:masami_takasu:20190126110301j:plain

f:id:masami_takasu:20190126110304j:plain
ワンズと梅

カートがあると、こういう写真撮影の時、ラクだわ(*´꒳`*)
左奥に白梅もあるよ。分かるかな?

それと――
チョコラッの舌、白っぽくない??

河津桜は全然咲いてなかったぁ。
今年は開花が遅いみたい。

近くのケーキ屋さんでケーキ買って食べちゃった(*´꒳`*)
やっぱり花より団子(ケーキ)だよね♡
f:id:masami_takasu:20190126110548j:plain
ワンズもイチゴのおこぼれもらったよ^ - ^

 

――【非再生性免疫介在性貧血】1年は過ぎたけれど(19/25)・つづく――

文:らぶプー

――次話――

――前話――

まとめ読み|チョコラッの闘病記 ⑬
この記事は、下記のまとめ読みでもご覧になれます。

週刊Withdog&Withcat
この記事は、下記の週刊Withdog&Withcatに掲載されています。

――この章の1話目です――

――おすすめの記事です――

――出典――

※本記事は著作者の許可を得て、下記のブログを元に再構成されたものです。

© 2017 Peachy All rights reserved.