犬を飼うということ

Withdog 犬と飼い主の絆について

Rikka 執筆記事

Rikka_アイコン

愛犬、チワワの老犬の龍馬(りょうま)、若犬の六花(ろっか)の記事が中心です。今まで経験した闘病中の記録や出来事、かかりつけの病院探し、愛犬との生活に関することなど中心に書いています。

資格
犬の管理栄養士

犬の管理栄養士

記事について
闘病記は、現在治療中で起きた問題などの記録や、すでに完治・解決した病の記録もあります。何か記事に出来るような闘病記録、出来事があれば随時記事化したいと思っています。

検索キーワード:
チワワ 療法食 偏食 脱毛 下痢 サプリメント 病院探し 地方在住 迷子札 犬との暮し

【偏食|対策】突如始まった偏食。それは病気か我儘か? ~侮れない偏食:六花編(1/2)~

六花の闘病記:偏食編(1/2)【食べムラ/食い渋り/拒食】などと表現される場合もあります。 撮影&文|Rikka はじめに 本シリーズ『侮れない偏食』では、これまで4回にわたり、我が家の愛犬龍馬(14歳)を題材にして、犬が偏食に陥る経緯や、悪化の仕方、…

【まとめ】原因不明のペットの脱毛:Rikkaセルフコメンタリー ~六花の闘病記:脱毛編~

六花の闘病記:脱毛編 Rikkaセルフコメンタリー Reviewカテゴリー:闘病記作者:Rikka ペットの脱毛を伴う症状には、様々な原因があります。中には内分泌系の疾患が原因のものや、アレルギー、ストレスや免疫力の低下など様々な病気により皮膚に問題が出てし…

【体験記事】使用経験で絞った、闘病に役立つサプリメント ~使用経験から絞ったもの~

サプリメントの実体験です 文・編集|Rikka はじめに 本記事は、サプリメントを使用した実体験をまとめたものです。 私Rikkaはこれまでこのサイト、WIthdog『犬を飼うということ』上で、愛犬の闘病記録を公開してきました。そして各記事内では、実際に効果の…

【まとめ】原因不明のペットの脱毛 ~ある日突然、毛が抜け始めた~

六花の闘病記:脱毛編 Reviewカテゴリー:闘病記作者:Rikka 脱毛というと、何かの原因あって起こるもの。犬猫を飼っていると、一部が禿げてしまう病気になることも一度くらいは飼い主は経験しますね。今回のまとめ記事で紹介する脱毛は、それとは全く別の、…

【ヒート後の食欲不振】状況は改善傾向に ~うららの摂食障害(2/2)~【解決編】

事例(体験談):チワワ6歳 ヒート後の極度の食欲不振(拒食) 撮影&文|かっちん(構成:Rikka) 前回のあらすじ 愛犬のうららは、ヒート後に起きる食欲不振はよくあることでした。11月中旬頃から始まったヒート。そしてヒート後の期間に入り、12月中旬頃か…

【ヒート後の食欲不振】これまでにない極度の状態 ~うららの摂食障害(1/2)~【発生編】

事例(体験談)チワワ6歳 ヒート後の極度の食欲不振(拒食) 撮影&文|かっちん(構成:Rikka) この記事ついて:文・Rikka 以前に私は、うちの愛犬・14歳の龍馬が闘病中に偏食に陥った話を書きました。犬が食事のトラブルに陥るきっかけは様々で、病気や体…

【資格取得】ペットに関する資格、誰のため? 何のため? ~犬との暮らし(その5)~

愛犬たちと私のためにとった資格 文・編集|Rikka 扉の写真|BequestによるPixabayからの画像 こんな方に ペットの資格取得を考えている|どんな資格があるの?|どんな資格がいいの? 皆さんは、ペットの資格について、どれくらいご存知でしょうか?色々な…

【偏食】治療として出来ること 〜偏食・食べムラ ガイドブック ③ 治療・まとめ編〜

病院で出来ること:偏食・食べムラ ガイドブック ③ 文・編集|Rikka はじめに 前回は偏食に関する予防策と、偏食が実際に起きた際の体験談をまとめました。今回は三回にわたった連載の最終回です。 私はかかりつけの動物病院で、治療として偏食に対応して貰…

【偏食】予防が大切。しかし起きてしまったら 〜偏食・食べムラ ガイドブック ② 予防・対応編〜

事例(体験)偏食・食べムラ ガイドブック ② 文・編集|Rikka はじめに 前回は偏食に関する基礎的な用語の区別、偏食が起きる原因についてでした。今回は実際に、偏食を予防するにはどうしたらよいのかと、偏食が起きてしまった後の対応に関しての記事をまと…

【偏食】愛犬がご飯を食べない 〜偏食・食べムラ ガイドブック ① 基礎・原因編〜

事例(体験)偏食・食べムラ ガイドブック ① 文・編集|Rikka はじめに 愛犬が急にご飯を食べなくなると、飼い主はとても心配になりますね。でも、その理由が何かすぐに皆さんは気づいてあげることができますか?それは病気なのか、気分的な問題か…。犬が食…

【まとめ】侮れないペットの偏食:Rikkaセルフコメンタリー ~龍馬の闘病記:偏食編~

飼い主の体験談:偏食の闘病記録 まとめ 偏食は【食べムラ/食い渋り/拒食】などと表現される場合もあります。 Reviewカテゴリー:闘病記作者:Rikka うちの愛犬の龍馬は14歳。今まで大病もなく年齢には見えないと言われる仔でした。そんな龍馬に様々な病気…

【まとめ】侮れないペットの偏食 ~まさかの時の準備のために~

事例で紹介:侮れない偏食 まとめ 偏食は【食べムラ/食い渋り/拒食】などと表現される場合もあります。 Reviewカテゴリー:闘病記作者:Rikka ―作品のご紹介― 我が家の愛犬・ピーチーは、小さなころから食欲旺盛でした。いつでも、どんな時でも沢山ご飯を…

【強制給餌|体験談】苦痛のない強制給餌を探す ~侮れないペットの偏食(4/4)~【いざというときの強制給餌】

龍馬の闘病記(体験談):偏食編(4/4)【食べムラ/食い渋り/拒食】などと表現される場合もあります。 撮影&文|Rikka こんな方に 愛犬が偏食・食べムラの状態|なにをやっても改善しない|強制給餌ができるか不安|強制給餌は可哀そう|やるならば具体的…

【強制給餌|体験談】意外に悪くなかった強制給餌 ~侮れないペットの偏食(3/4)~ 【悩みに悩んで決断】

龍馬の闘病記(体験談):偏食編(3/4)【食べムラ/食い渋り/拒食】などと表現される場合もあります。 撮影&文|Rikka こんな方に 愛犬が偏食・食べムラの状態|なにをやっても改善しない|飼い主として自信がなくなった|どうしたらいいのか見当がつかな…

【偏食|体験談】見えない出口に悩む飼い主 ~侮れないペットの偏食(2/4)~【誰も分かってくれない】

龍馬の闘病記(体験談):偏食編(2/4)【食べムラ/食い渋り/拒食】などと表現される場合もあります。 撮影&文|Rikka こんな方に 愛犬が偏食・食べムラの状態|なにをやっても改善しない|しかもどんどん悪化する|皆さんどうしているの?|経験者の話を…

【偏食|闘病記】誰もが陥る可能性あり ~侮れないペットの偏食(1/4)~【突如始まる飼い主の苦悩】

龍馬の闘病記(体験談):偏食編(1/4)【食べムラ/食い渋り/拒食】などと表現される場合もあります。 撮影&文|Rikka こんな方に 愛犬が偏食・食べムラの状態|なにをやっても改善しない|しかもどんどん悪化する|皆さんどうしているの?|経験者の話を…

【要注意】サプリメントは逆効果の可能性も ~犬との暮らし(その4)~

愛犬の変調で初めて気が付いたこと 撮影&文|Rikka 今、巷には、ペット用のサプリメントが沢山溢れていますね。ネットで少し検索するだけで、これまで知らなかった商品が、山のように画面に現れます。 私はこれまで、口コミなどを参考にしながら、愛犬に良…

【災害時のペット/外出先で】ショッピングモールでの帰宅困難 ~311、あの日、私と愛犬は(その1)~

文:Rikka ――2011年3月11日―― 私と愛犬の龍馬は、当時関東に住んでいました。震災の当日は、同じチワワを飼っている犬友さんと、初めて会って遊ぼう、と以前から約束をしている日でした。待ち合わせ場所は、都内のとあるショッピングモール。犬連れで買い物が…

【殺処分/ごめんね】さよなら、ロール ~私を犬好きにさせた、思い出の子~

文:Rikka ずっと前から、書いておかなくては、と思っていた文章があります。その文章を、これまでに何度も書いては消して、書いては消すということを繰り返してきました。 それは、私が大の犬好きになったきっかけのワンコのこと。祖父母が飼っていたテリア…

【獣医師選び/セカンドオピニオン】病院選びの大切さ 〜安心して愛犬の命を預けるために〜

文:Rikka 皆さんには、かかりつけの動物病院はありますか?そこには信頼できる先生や、スタッフがいますか? かかりつけの病院はあっても、そこの先生やスタッフが信頼できると答えられる方は、意外に少ないのではないでしょうか? ほとんどの飼い主さんは、…

【脱毛|カラーダイリューション・アロペシア】レアカラーの先天的疾患 ~原因不明の脱毛と闘う(番外編)~

あれは今から7〜8年程前の話です。 先代犬が去勢したのは、去勢の適齢を外れた4歳くらいのことでした。 私は初めその子がうちに来た時から、一般的なチワワより毛が少ないなぁと思っていました。耳の後ろなどは、殆ど毛が生えていないほどです。 仔犬時代は…

【脱毛|闘病記】脱毛が改善するまでの道のり ~原因不明の脱毛と闘う(まとめ編)~

六花の闘病記(体験談):脱毛編(まとめ) 文|Rikka こんな方に 愛犬が突然の部分脱毛|獣医師に診てもらったが原因不明|痒がる様子はない|発疹もない|何とかしてあげたい|経験者の話を聞きたい 犬によくある、原因不明の脱毛。命に関わるものではない…

【脱毛|闘病記】サプリメントのみでほぼ完治 ~原因不明の脱毛と闘う(5/5)~【寛解】

ある日突然、愛犬六花に脱毛が起きた話の連載5回目、今回が最終回です。 結論から言うと、現在六花の脱毛は、ほぼ完治という状態まできています。 しかも、獣医さんに頼ることなくです。 実際には、頼れる獣医さんが見つからない中で、飼い主側で創意工夫を…

【脱毛|闘病記】難航する獣医師探し ~原因不明の脱毛と闘う(4/5)~【パターン脱毛の疑い】

脱毛を診てもらう病院をどこにすればいい? 随分と迷って選択した病院は、皮膚科の症例をHPに載せていたところでした。 具体的な症例を載せるからには、皮膚について詳しい先生かもしれないと期待したのです。そこで早速、その病院に行ってみることにしまし…

【脱毛|闘病記】皮膚と毛の病気に詳しい医師は少ない ~原因不明の脱毛と闘う(3/5)~【誰に相談する?】

前回、六花の血統書を調べると、先祖に多くレアカラーの仔がいるとわかりました。 そこで、免疫強化などのサプリを始めたのですが、他にも何か試してみることはないか獣医さんにも相談しようと思いました。 今回はサプリの経過と、利用した電話相談の結果を…

【脱毛|闘病記】遺伝性疾患の可能性 ~原因不明の脱毛と闘う(2/5)~【クッシング症候群、アロペシアXの可能性】

六花の闘病記(体験談):脱毛編(2/5) 撮影&文|Rikka こんな方に 愛犬が突然の部分脱毛|獣医師に診てもらったが原因不明|痒がる様子はない|発疹もない|何とかしてあげたい|経験者の話を聞きたい ある日突然、愛犬六花に脱毛が起きたお話。連載の2回…

【脱毛|闘病記】ある日突然、愛犬の毛が抜けてしまったら ~原因不明の脱毛と闘う(1/5)~

六花の闘病記(体験談):脱毛編(1/5) 撮影&文|Rikka こんな方に 愛犬が突然の部分脱毛|獣医師に診てもらったが原因不明|痒がる様子はない|発疹もない|何とかしてあげたい|経験者の話を聞きたい 犬の病気の中で、皮膚や毛に関する悩みはとても多い…

【下痢】【軟便】これまでの経過と下痢に関する考察 〜軽視しては駄目。お腹を壊すこと(3/3)~

文:Rikka 連載の3話目、最終話です。今回は我が家の愛犬・六花(ロッカ)の下痢の経過に関してまとめます。 最近の、六花の症状はかなり落ち着いて来ました。以下、記録ノートから主な経過を拾いました。 記録ノートより抜粋10/19 夜一度排便してご飯後に下…

【下痢】【軟便】治らない下痢にどう対処したのか 〜軽視しては駄目。お腹を壊すこと(2/3)~

軽視できない、お腹を壊すこと|2/3 重大な病気の可能性もあること―― 深刻なのに、獣医師が真剣に取り合ってくれない下痢や軟便。 飼い主がなんとかするしかありません。 しかし、闇雲に工夫をすると逆効果の場合も。 だから、調べたのです。 今回は、我が家…

【下痢】【軟便】大切な薬の選択、安易に決めてはいけません 〜軽視しては駄目。お腹を壊すこと(1/3)~

今日は下痢と軟便についてのお話。3話連載の1回目です。 これから、うちの愛犬・チワワの六花(ロッカ)で起きたことと共に、それをどう解決していったのかをまとめて行こうと思います。 聞くところによると下痢、軟便で悩む飼い主さんは意外に多いのだそう…

© 2017 Peachy All rights reserved.