犬を飼うということ

いつまでも君と……

エッセイ

飼い主が、自分の犬に対する想いを、自由に思うままに語った話。犬と暮らすと、大変さなことも、不便なこともたくさんある。理不尽な事も多い。でもそんな現実がありながら、犬たちはそれを大きく上回る幸せがあるのだと教えてくれる。犬と暮らした事のない方に読んで欲しい話。‬ 犬を迎えるまでの葛藤『うちの子がうちにくるまで』、初めて犬を飼い始めた苦労『うちの子がうちにきてすぐ』という、若く活力に満ちた話。子犬がすぐに歳をとり、飼い主を追い越してしまうちょっと切ない話。闘病が始まって見取りの時期が来て、別れがあり、思い出になっていく犬たち。 どれもみんな、愛おしい話ばかりです。

【非再生性免疫介在性貧血】3月27日 多頭飼いだからバランスがね ~1年は過ぎたけれど(24/25)~

チョコラッの闘病記 非再生性免疫介在性貧血撮影&文:らぶプー(本記事は2018年に執筆されたものです) 最近は、チョコラッはとにかく寝てたいらしい。だから、リハビリもあまり出来ずです。病気だから、そっとしてますが―― 一方、ティアラにとってはお姉ち…

【非再生性免疫介在性貧血】3月25日 免疫抑制はしっかり効いてる ~1年は過ぎたけれど(23/25)~

チョコラッの闘病記 非再生性免疫介在性貧血撮影&文:らぶプー(本記事は2018年に執筆されたものです) 書くの遅くなりましたが、3日前にチョコラッの血液検査に行きました。 ジリジリ下がり続けてた貧血が若干ながらも改善!(*゚▽゚*)医師は「若干だから上が…

【初めての犬が、大型犬】それはまるで赤い悪魔 ~ハリーのお話~

私は幼い頃から犬が大好きで、結婚してからも犬が欲しかったのですが、その頃、主人の叔父のマンションに住んでいて、叔父が生き物を飼うことを禁じていたので、無理と諦めていました。 娘と “犬めぐり” と称して、近所の犬を見て回ったり、よその犬のお散歩…

【まるで縫ぐるみ】ホームセンターの売り場で一目ぼれ ~ディアンのお話~

ペットショップで心を奪われて…… 犬を飼う時の動機の中では、かなり上位にランクインするはず。 うちの子の時も、似たような感じだった。 ペットショップは賛否両論あるけれど、良い出会いも沢山生まれる。 うちもそうだったし、このお話もとても良い、 先住…

【ジャック・ラッセル・テリア】犬の概念を覆す、犬 ~ジェッツのお話~

ジャックラッセルテリアは、飼いにくい犬の代表選手。 飼いたいと誰かに言えば、ほぼ反対されるのではないでしょうか?。 しかしこの犬、チャーミングで、好きな人にはたまらない魅力がある。 飼いにくい、飼いにくい…… 大変だ、大変だ…… でも、乗り越えた時…

【飼いにくい犬種の2トップ】可愛いだけが理由じゃない ~トラ、サブ、ゲンのお話~

飼い主が犬を、家に迎える理由は色々ありますね。 星の数ほどあると言って良いでしょう。 しかし根本のところでは似ています。可愛い犬、念願の犬を迎えると言う共通点を持っているからです。 でも――、今回のお話はちょっと違います。 『厄介なものを背負い…

【変顔がいいね、ブルテリア】一目見たら忘れられない ~あんこのお話~

トボケタ表情が魅力、ミニチュアブルテリアのあんこちゃんが、愉快な鈴木家に迎えられるまでのお話です。 愉快な鈴木家で、愉快な犬になったあんこちゃん。犬って家族で変わるんだなあと、実感するお話です。 最初はダンボール箱に入って来たんだね。うちの…

【非再生性免疫介在性貧血】3月18日 心配な、ステロイドの副作用 ~1年は過ぎたけれど(22/25)~

チョコラッの闘病記 非再生性免疫介在性貧血撮影&文:らぶプー(本記事は2018年に執筆されたものです) 最近のチョコラッは・・ちょっと怠いのかな?相変わらず必要最低限しか動かないけど、メチャ吠えるし、食欲ある。 でも夜中とか呻いてる?ことあり、私…

【非再生性免疫介在性貧血】3月11日 チョコラッ急遽診察&ドキドキの保険料2割増し ~1年は過ぎたけれど(21/25)~

チョコラッの闘病記 非再生性免疫介在性貧血撮影&文:らぶプー(本記事は2018年に執筆されたものです) チョコラッの先日の診察は予定日ではなく、ちょっと調子が良くないので急遽診てもらいました。 診てもらったのは、次の3つが気になったから。 1、おり…

【非再生性免疫介在性貧血/免疫抑制/副作用】3月2日 チョコラッ腹水 ~1年は過ぎたけれど(20/25)~

チョコラッの闘病記 非再生性免疫介在性貧血撮影&文:らぶプー(本記事は2018年に執筆されたものです) 昨日、チョコラッの病院に行きました。 貧血値は3週間で1%下がりPCV18.7% PCV 18.7% これはジリジリ下がってるけど3週間に1%で想定内。前回アトピカや…

【非再生性免疫介在性貧血/免疫抑制の不安】2月23日 チョコラッ下痢と嘔吐 ~1年は過ぎたけれど(19/25)~

チョコラッの闘病記撮影&文:らぶプー(本記事は2018年に執筆されたものです) チョコラッの調子も良さそうだったから、急遽ディズニーランド行ったんだけど、その翌日からチョコラッ下痢。翌翌日に嘔吐1回。(´・_・`) 今はお家に常備してある獣医さんのお薬…

【災害時のペット/家族を迎えに】ラフと私の東日本大震災 ~311、あの日、私と愛犬は(その2)~

撮影&文:樫村 慧 ――2011年3月11日、8年前のあの日ーー 私は愛犬ラフと自宅に居た。都内の職場での勤務は、金曜は休みだったので朝から家事をこなし、午前中はのんびりと過ごしていたのだった。 いつもは3時から4時の間に行くラフのお散歩。あの日に限って…

【非再生性免疫介在性貧血/カビ感染】2月14日 チョコラッの日課と、カビのその後 ~1年は過ぎたけれど(18/25)~

ここ数日、チョコラッの舌がやや白い気がする。 歯茎はもうずっと白っぽくて、 主治医も「チョコラッちゃんは歯茎の色だけでは判断つきにくい」と言うくらい微妙なお色。 でも、舌はもう少し赤かったような・・ ● でもね、食欲メッチャあるんだよね(・_・; 隙…

【災害時のペット/外出先で】ショッピングモールでの帰宅困難 ~311、あの日、私と愛犬は(その1)~

文:Rikka ――2011年3月11日―― 私と愛犬の龍馬は、当時関東に住んでいました。震災の当日は、同じチワワを飼っている犬友さんと、初めて会って遊ぼう、と以前から約束をしている日でした。待ち合わせ場所は、都内のとあるショッピングモール。犬連れで買い物が…

【非再生性免疫介在性貧血】2月11日 一足早い春と、チョコラッの血液検査 ~1年は過ぎたけれど(17/25)~

チョコラッの闘病記撮影&文:らぶプー(本記事は2018年に執筆されたものです) 昨日、チョコラッの血液検査行って来ました。※病気の話分かり辛かったらすみません。 検査の結果です。 PCV19.9→19.0 医師は横這いって言うけど・・10日で0.9%。ここ4回の血液…

【非再生性免疫介在性貧血】2月1日 飼い犬に手を噛まれたことある? ~1年は過ぎたけれど(16/25)~

チョコラッの闘病記撮影&文:らぶプー(本記事は2018年に執筆されたものです) チョコラッの血液検査行ってきました。結果は予想通り横這い。 でも・・・PCV19.9 21.2(12/4)→24.6(12/22)→21.9 (1/11)→19.9(本日2/1) 20台と10台ではこちらの気の持ち…

【殺処分/ごめんね】さよなら、ロール ~私を犬好きにさせた、思い出の子~

文:Rikka ずっと前から、書いておかなくては、と思っていた文章があります。その文章を、これまでに何度も書いては消して、書いては消すということを繰り返してきました。 それは、私が大の犬好きになったきっかけのワンコのこと。祖父母が飼っていたテリア…

【非再生性免疫介在性貧血】1月17日 チョコラッのリハビリは玄関へのお出迎え ~1年は過ぎたけれど(15/25)~

チョコラッの闘病記撮影&文:らぶプー(本記事は2018年に執筆されたものです) 最近のチョコラッは元気! でもね、昨日、過去の最近の血液検査の様子を照らし合わせてたら、PCV20なんて、以前はゴハンも食べられない感じだったの。それが多分、医師の言う「…

【非再生性免疫介在性貧血】1月15日 2回目のガンマガードとフケ治療について ~1年は過ぎたけれど(14/25)~

チョコラッの闘病記撮影&文:らぶプー(本記事は2018年に執筆されたものです) チョコラッの血液検査、前回の続きです。ちょっと長くて、更に専門的な話で分かり辛かったらすみません(・_・; PCV21.2(12/4)→24.6(12/22)→21.9 (1/11)横這い・・・ PCV(…

【葛藤と決心、犬を飼う】息子に兄妹を迎えよう ~さくらがうちの子になったのは~

まずは私の自己紹介です。 現在アラフォー、24歳の息子を持つシングルマザー。 愛犬さくらを迎えたときの家族構成は、母、私、息子、当時未婚の私の妹4名。 私自身、離婚したことに後悔はなかったのですが、当時小学1年の息子に父親と離れ離れにしてしまった…

【非再生性免疫介在性貧血】1月13日 骨髄ろうとは ~1年は過ぎたけれど(13/25)~

チョコラッの闘病記撮影&文:らぶプー(本記事は2018年に執筆されたものです) チョコラッの血液検査行ってきました。 結果は横這いなのですが、医師からは、覚悟しておかなくてはいけない厳しい現実があることを聞かされました。 チョコラッの病気に完治は…

【非再生性免疫介在性貧血】12月29日 今年もお世話になりました ~1年は過ぎたけれど(12/25)~

チョコラッの闘病記撮影&文:らぶプー(本記事は2017年に執筆されたものです) 少し前のクリスマスのお話です。我が家は最近、クリスマスを23日にお祝いするので、朝から車で1時間かけてケーキ取りに行きました。それから家族皆んなで仮装して、ペットコン…

【非再生性免疫介在性貧血】12月22日 チョコラッ、カビ判明 ~1年は過ぎたけれど(11/25)~

昨日、チョコラッの診察に行きました。 皮膚の培養結果と血液検査。 ショックなことに培養の結果、フケ&ハゲはカビでした。( i _ i ) 前回、「これはまずカビじゃないですね」って先生言ったじゃーん!! ● カビの素?は通常、空間に浮遊していて、元気…

【非再生性免疫介在性貧血】12月17日 チョコラッ急遽病院 ~1年は過ぎたけれど(10/25)~

昨日急遽、チョコラッ、病院に行きました。 2日前にカビかも?と言われたハゲ&フケが一気に広がり・・・やっぱりカビなの??と焦りまくり。(・_・; 肌の乾燥&ターンオーバーがうまくいってないとの診察結果でした。 先日のカビ培養結果が出ていないので確定…

【非再生性免疫介在性貧血】12月15日 チョコラッ血液検査、横這い ~1年は過ぎたけれど(9/25)~

チョコラッの闘病記撮影&文:らぶプー(本記事は2017年に執筆されたものです) 昨日、チョコラッの採血に行って来ました。 結果は横這い。 RBC2.90→3.26PCV21→23.4Hb7.4→7.9 なので、私は「上がってる!(良くなってる)」と言ってしまったのですが、医師に…

【非再生性免疫介在性貧血】12月10日 貧血の症状に慣れた?チョコラッ ~1年は過ぎたけれど(8/25)~

医師に、チョコラッみたいにゆっくりゆっくり貧血が進む子は慣れちゃって呼吸困難にも陥り難いと言われました。 チョコラッを見てると、呼吸以外にも色々貧血状態に体が慣れてしまっていると思います。 昨年の今頃が今と同じPCV20くらいでした。 昨年は明ら…

【非再生性免疫介在性貧血】【骨髄抑制】12月8日 チョコラッ貧血、状態悪化( i _ i ) ~1年は過ぎたけれど(7/25)~

昨日チョコラッの血液検査行って来ました。 結果から言って、貧血が一気に進んでいて非常に好ましくない状況です。( i _ i ) PCV30.5→21.5% 3週間で10も落ちることは今までに無かったのであまりにもショックで、動揺隠せずです。 医師が言うには21だと、…

ゆうすけ、ウチに来て幸せだったか? ~あの時、確かに通じたんだ。心と心が~

『ウチに来て幸せだった?』 そんなテーマで執筆を打診されたのは、昨年末のことでした。 我が家の愛犬は、我が家に来て幸せだったのか? 愛犬家なら誰もが一度は考える疑問について、エッセイを書いてみませんかとのこと。 二つ返事で快諾した――、のは良い…

【非再生性免疫介在性貧血】11月26日 チョコラッ復活 ~1年は過ぎたけれど(6/25)~

ご心配をおかけしました。 お陰様でチョコラッの体調良くなってきました。 下痢止めやらのクスリが効いているからなのか、 セルセプト(免疫抑制剤)を減量したからなのか分かりませんが、 顔色も良くなって、下痢嘔吐もなくなり、元気に番犬気取りに吠えて…

【非再生性免疫介在性貧血】11月24日 チョコラッ副作用で体調崩した? ~1年は過ぎたけれど(5/25)~

チョコラッの病院行ってきました。 症状は下痢・嘔吐・食にガッツキなく遅い・薬残す・元気ない。 病院行ったら、心拍数と呼吸数が速い。 いつもと違う!って先生ビックリした感じで、そのまま裏に連れて行かれ待つこと30分。 ● 血液検査・尿検査・エコー検…