犬を飼うということ

いつまでも君と……

もう一度、君を迎えよう

愛犬を失った飼い主たちが、もう一度新しい子を迎えたいと思うまで。

【ペットロスを乗り越えて】花ちゃんは今、たぶん幸せです ~花ちゃんがうちの子になったのは(後編)~

『花ちゃん』をブリーダーさんから受け取り、明石海峡大橋を渡って淡路サービスエリアで休憩した時のこと。 私は花ちゃんを抱っこをして、露店を見て回りました。 そのときに通りがかりの人に、「可愛いね~何の子?ウサギ?ヤギ?」って言われて、『そんな…

【ペットロスを乗り越えて】生まれ変わりだったら嬉しいな ~花ちゃんがうちの子になったのは(前編)~

2005年4月 私をいつも信じて待ってくれていた『ちょび』が亡くなりました。「『ちょび』が待ってるから!」 私は困ったことがあると、そう思いながら頑張れました。 そして、同じ年の6月に、気は優しくて力持ちの言葉という言葉がぴったりの、甘えん坊だった…

Withdogに手記を書いてみませんか?

手記を残してみませんか? 犬や猫との暮らしって、段々と慣れて当たり前になってしまいますよね。 奇跡のように家族になったのに―― 何でも無い日常は、本当は奇跡なのにね―― でも、その中にいる時は、気が付かないものなんです。だから――記事で残しませんか…

【ペットロスを乗り越えて】あの子とは全然違う ~はながうちの子になったのは~

先代犬のはなこが死んだあと、私は酷いものだった。 眠れず、ご飯も食べず、泣いてばかりだった。 あれは忘れもしない2015年4月12日。その日は、DDTのプロレスがあった。 私は元気をもらおうと、それを観に行った。 そして―― 終わって家に帰ったら、子犬がい…

【ペットロスを乗り越えて】気づかされた、命の繋がり ~アンジュがうちの子になったのは(後編)~

我が家では、新しいわが子を迎えるための準備が始まりました。 犬舎からは、写真を送ってもらい、私たちは仔犬の名前をアンジュ(ange)と名付けました。フランス語で天使という意味です。 先代犬バーディの生まれ代わりが、天使になってまた我が家に、お空…

【決めた、もう一度犬を飼おう!】もう次の子は飼えない! そんなことないよ ~アンジュがうちの子になったのは(前編)~

2015年4月14日。先代犬のバーディがお空に旅立って行きました。 私はバーディが、お空に旅立つくらいに体調が悪かった事に、なぜ気づいてあげられなかったのだろうかと――、そしてそれに気づいてすぐに病院に連れて行っていれば、まだまだ元気だったんじゃな…

カテゴリーの一覧です

カテゴリーを定義するためのページです。