犬を飼うということ

Withdog 犬と飼い主の絆について

闘病記

愛犬が病気と分かり闘病していく過程を、飼い主たちは何故残そうとするのだろうか? きっとそれは、大切な愛犬と過ごした時間の証とするためだろう。 そして多分、いつかどこかで愛犬と闘うことになる、会ったこともない飼い主達のためだ。 何故そんなことをするのか? それは自分たちも励まされたからだ。自分の少し前を歩いてくれた、やはり会ったこともない飼い主が残してくれた闘病記に。 飼い主たちは時間を越えて、繋がっているのだと思う。 【病気別】と【闘病記】共通している場合が多くあります。 これまでに扱った主な闘病記は【劇症肝炎】【自己免疫不全】【免疫介在性溶血性貧血】【非再生性免疫介在性貧血】など多数です。

【心臓腫瘍】 闘病が始まりました ~ちぃの闘病記(3/5)~

虹の橋の向こうへちぃの闘病記:心臓腫瘍 3話(腹水の抜水) 文|かっぱ太郎 撮影|F.zin 心臓の腫瘍が発見されて、ちぃの闘病が始まりました。 ちぃの胸とお腹にたまる水の量はとても多く、病院で抜いてもらっても、3日後には呼吸が苦しくなるほどたまりま…

【まとめ】ハナちゃんの動物病院 [犬版]④ ~腫瘤、リンパ腫など~

【犬版】ハナちゃんの動物病院 (25話~32話) Reviewカテゴリー:診察記、闘病記作者:ハナちゃんママ ハナちゃんの動物病院は、日光に実在する日光動物病院の、診察記を連載したシリーズ記事です。 院長先生のハナちゃんママと、看板犬のハナちゃん、ハナ…

【まとめ】ハナちゃんの動物病院 [犬版]③ ~ニキビダニ寄生、腫瘍/腫瘤など~

【犬版】ハナちゃんの動物病院 (17話~24話) Reviewカテゴリー:診察記、闘病記作者:ハナちゃんママ ハナちゃんの動物病院は、日光に実在する日光動物病院の、診察記を連載したシリーズ記事です。 院長先生のハナちゃんママと、看板犬のハナちゃん、ハナ…

【まとめ】ハナちゃんの動物病院 [犬版]② ~マダニ寄生、避妊手術など~

【犬版】ハナちゃんの動物病院 (9話~16話) Reviewカテゴリー:診察記、闘病記作者:ハナちゃんママ ハナちゃんの動物病院は、日光に実在する日光動物病院の、診察記を連載したシリーズ記事です。 院長先生のハナちゃんママと、看板犬のハナちゃん、ハナち…

【まとめ】ハナちゃんの動物病院 [犬版]① ~尿石症、口腔内腫瘍など~

【犬版】ハナちゃんの動物病院 (1話~8話) Reviewカテゴリー:診察記、闘病記作者:ハナちゃんママ ――ハナちゃんからのご挨拶―― 『ハナちゃんの動物病院』犬版のはじまりです。ハナのママは、動物病院の先生なんだよ。すごいでしょ。だから私は、ママの病…

【心臓腫瘍】 その日、知らされた検査結果は…… ~ちぃの闘病記(2/5)~

虹の橋の向こうへちぃの闘病記:心臓腫瘍 2話 文|かっぱ太郎 撮影|F.zin 脾臓にも他の臓器にも病変がないにも関わらず、体液の漏出が止まらないちぃ。そのちぃは、大学病院の動物医療センターに行き、腫瘍科の精密検査を受けました。 予約の時間は午前11時…

【心臓腫瘍】 もうすぐ10歳の誕生日を迎える頃でした ~ちぃの闘病記(1/5)~

虹の橋の向こうへちぃの闘病記:心臓腫瘍 1話 文|かっぱ太郎 撮影|F.zin 扉イラスト|はまのゆり もうすぐ10歳の誕生日、という初夏のある日のことでした。我が家の愛犬、ちぃは、ごはんを食べなくなりました。 お腹の具合でも悪いのかと思い、かかりつけ…

【まとめ】闘病記の意義と、闘病の視点 ~闘い方は一つではない~

闘病記の意義とは何か? 闘病には戦略的な視点も必要なのでは? Reviewカテゴリー:コラム作者:高栖 匡躬 闘病記が闘病の役に立つと気付いたのは、愛犬ピーチー2度目の大病(劇症肝炎)を患ったときでした。 死の淵に立つピーチーのために、少しでもと医療…

【まとめ】チョコラッの闘病記 ⑬ ~医学書には無い手段を使って~

非再生性免疫介在性貧血:1年は過ぎたけれど(4/4)60話~65話 Reviewカテゴリー:闘病記作者:らぶプー 『非再生性免疫介在性貧血』を発症した、チョコラッの闘病記です。本シリーズは、病気発症の1年後から始まり、それからの半年を記した全25話。本記事は…

【まとめ】チョコラッの闘病記 ⑫ ~骨髄癆(こつずいろう)の心配~

非再生性免疫介在性貧血:1年は過ぎたけれど(3/4)60話~65話 Reviewカテゴリー:闘病記作者:らぶプー 『非再生性免疫介在性貧血』を発症した、チョコラッの闘病記です。本シリーズは、病気発症の1年後から始まり、それからの半年を記した全25話。本記事は…

【まとめ】チョコラッの闘病記 ⑪ ~貧血に体が慣れることってあるの?~

非再生性免疫介在性貧血:1年は過ぎたけれど(2/4)54話~59話 Reviewカテゴリー:闘病記作者:らぶプー 『非再生性免疫介在性貧血』を発症した、チョコラッの闘病記です。本シリーズは、病気発症の1年後から始まり、それからの半年を記した全25話。本記事は…

【まとめ】チョコラッの闘病記 ⑩ ~貧血の状態は一進一退~

非再生性免疫介在性貧血:1年は過ぎたけれど(1/4)48話~53話 Reviewカテゴリー:闘病記作者:らぶプー 『非再生性免疫介在性貧血』を発症した、チョコラッの闘病記です。本シリーズは、病気発症の1年後から始まり、それからの半年を記した全25話。本記事は…

【犬版|病気別闘病記リスト】飼い主の体験談/ケーススタディ ~2019年3月27日現在~

Withdogの闘病記について 皆さんは闘病記についてついて、どのようなイメージをお持ちでしょうか?きっと愛犬が健康なうちは、あまり気にも留めないものだと思います。我が家でもそうでした。 愛犬が病気になり、しかもそれが深刻なものと分かると、飼い主は…

【非再生性免疫介在性貧血】4月20日 アトピカ断薬、そんなの医学書に書いてないけど ~1年は過ぎたけれど(25/25)~

チョコラッの闘病記 非再生性免疫介在性貧血撮影&文:らぶプー(本記事は2018年に執筆されたものです) 1カ月ぶりのチョコラッ血液検査。チョコラッは見た感じ体調良さそうだったから、心配はしていなかったけど、血液取ってから、検査結果が出るまで随分と…

【まとめ】ピーチーの闘病記:看取り後 ~寂しいけれど、悲しくないよ~

ピーチーの闘病記:看取り後 (1話~3話、そしてその後) Reviewカテゴリー:闘病記作者:高栖 匡躬 ピーチーを見送ってからのお話です。 子供の頃に飼った犬たちとの別れは、あっさりしたものでした。平均寿命が3年ほどの頃で、田舎で、外飼いだったので、…

【まとめ】ピーチーの闘病記:肺がん・看取り編 ③ ~うちの子が旅立つまでのこと~

ピーチーの闘病記:肺がん・看取り編 (13話~18話) Reviewカテゴリー:闘病記作者:高栖 匡躬 愛犬を最期にどう送りたいかは、考えておかないといけません。その日が来た時に、迷いますからね。それと――、もしも笑って見送ろうとしたら、準備と覚悟が必要…

【まとめ】ピーチーの闘病記:肺がん・看取り編 ② ~うちの子が旅立つまでのこと~

ピーチーの闘病記:肺がん・看取り編 (7話~12話) Reviewカテゴリー:闘病記作者:高栖 匡躬 「ピーチーを”良く”看取ってやろう」そう気持ちは、切り替わっていました。これまでは、全力でピーチーの命を救う闘病をしてきたつもりでした。しかしもう、「全…

【まとめ】ピーチーの闘病記:肺がん・看取り編 ① ~うちの子が旅立つまでのこと~

ピーチーの闘病記:肺がん・看取り編 (1話~6話) Reviewカテゴリー:闘病記作者:高栖 匡躬 愛犬ピーチーの最後の闘病記。そして看取りの記録です。 この半年前は、肺がんの兆候などまったくありません。別の病気(癲癇)のために撮ったMRIで、たまたま…

【まとめ】看取りの時へのプロローグ ~それは最後の闘病でした ~

ピーチーの闘病記:肺がん編 (プロローグと前文) Reviewカテゴリー:診察記作者:高栖 匡躬 愛犬ピーチーは何をやるのも一生懸命で、脇目も振らずに突進していきました。御飯を食べるのも、ボールを追いかけるのもそう。病気との闘いだってそうでした。小…

【非再生性免疫介在性貧血】3月27日 多頭飼いだからバランスがね ~1年は過ぎたけれど(24/25)~

チョコラッの闘病記 非再生性免疫介在性貧血撮影&文:らぶプー(本記事は2018年に執筆されたものです) 最近は、チョコラッはとにかく寝てたいらしい。だから、リハビリもあまり出来ずです。病気だから、そっとしてますが―― 一方、ティアラにとってはお姉ち…

【非再生性免疫介在性貧血】3月25日 免疫抑制はしっかり効いてる ~1年は過ぎたけれど(23/25)~

チョコラッの闘病記 非再生性免疫介在性貧血撮影&文:らぶプー(本記事は2018年に執筆されたものです) 書くの遅くなりましたが、3日前にチョコラッの血液検査に行きました。 ジリジリ下がり続けてた貧血が若干ながらも改善!(*゚▽゚*)医師は「若干だから上が…

失敗のケーススタディでもある闘病記 ~闘病記の意義(2/2)~【闘病記を使いこなす】

それは生の医療情報でもある~シリーズ:闘病記の意義(2/2)~ 撮影&文|高栖匡躬 本記事では、闘病記のスタイルについて触れましょう。 前記事にも書きましたが、我々にとって闘病記は貴重な情報源です。恐らく、大多数の飼い主にとって闘病記は、医学書…

なぜ飼い主たちは闘病記を読むのか ~闘病記の意義(1/2)~【それは闘病の道しるべ】

医学資料や論文よりも現実的な選択肢~シリーズ:闘病記の意義(1/2)~ 撮影&文|高栖匡躬 皆さんは愛犬家たちが書いた闘病記に、どのようなイメージをお持ちでしょうか?きっと愛犬が健康なうちは縁遠くて、あまり気に留めないものだと思います。我が家で…

【非再生性免疫介在性貧血】3月18日 心配な、ステロイドの副作用 ~1年は過ぎたけれど(22/25)~

チョコラッの闘病記 非再生性免疫介在性貧血撮影&文:らぶプー(本記事は2018年に執筆されたものです) 最近のチョコラッは・・ちょっと怠いのかな?相変わらず必要最低限しか動かないけど、メチャ吠えるし、食欲ある。 でも夜中とか呻いてる?ことあり、私…

【非再生性免疫介在性貧血】3月11日 チョコラッ急遽診察&ドキドキの保険料2割増し ~1年は過ぎたけれど(21/25)~

チョコラッの闘病記 非再生性免疫介在性貧血撮影&文:らぶプー(本記事は2018年に執筆されたものです) チョコラッの先日の診察は予定日ではなく、ちょっと調子が良くないので急遽診てもらいました。 診てもらったのは、次の3つが気になったから。 1、おり…

【非再生性免疫介在性貧血/免疫抑制/副作用】3月2日 チョコラッ腹水 ~1年は過ぎたけれど(20/25)~

チョコラッの闘病記 非再生性免疫介在性貧血撮影&文:らぶプー(本記事は2018年に執筆されたものです) 昨日、チョコラッの病院に行きました。 貧血値は3週間で1%下がりPCV18.7% PCV 18.7% これはジリジリ下がってるけど3週間に1%で想定内。前回アトピカや…

【非再生性免疫介在性貧血/免疫抑制の不安】2月23日 チョコラッ下痢と嘔吐 ~1年は過ぎたけれど(19/25)~

チョコラッの闘病記撮影&文:らぶプー(本記事は2018年に執筆されたものです) チョコラッの調子も良さそうだったから、急遽ディズニーランド行ったんだけど、その翌日からチョコラッ下痢。翌翌日に嘔吐1回。(´・_・`) 今はお家に常備してある獣医さんのお薬…

【非再生性免疫介在性貧血/カビ感染】2月14日 チョコラッの日課と、カビのその後 ~1年は過ぎたけれど(18/25)~

ここ数日、チョコラッの舌がやや白い気がする。 歯茎はもうずっと白っぽくて、 主治医も「チョコラッちゃんは歯茎の色だけでは判断つきにくい」と言うくらい微妙なお色。 でも、舌はもう少し赤かったような・・ ● でもね、食欲メッチャあるんだよね(・_・; 隙…

【非再生性免疫介在性貧血】2月11日 一足早い春と、チョコラッの血液検査 ~1年は過ぎたけれど(17/25)~

チョコラッの闘病記撮影&文:らぶプー(本記事は2018年に執筆されたものです) 昨日、チョコラッの血液検査行って来ました。※病気の話分かり辛かったらすみません。 検査の結果です。 PCV19.9→19.0 医師は横這いって言うけど・・10日で0.9%。ここ4回の血液…

【非再生性免疫介在性貧血】2月1日 飼い犬に手を噛まれたことある? ~1年は過ぎたけれど(16/25)~

チョコラッの闘病記撮影&文:らぶプー(本記事は2018年に執筆されたものです) チョコラッの血液検査行ってきました。結果は予想通り横這い。 でも・・・PCV19.9 21.2(12/4)→24.6(12/22)→21.9 (1/11)→19.9(本日2/1) 20台と10台ではこちらの気の持ち…