犬を飼うということ

Withdog 犬と飼い主の絆について

【犬版】うちの子がうちにくるまで

うちの子がうちにくるまで_犬

飼い主たちが、犬を飼おうとするまでの、きっかけ、迷い、葛藤、家族との対話などのエピソードを、飼い主自身の言葉で綴ったエッセイです。
「飼えるだろうか?」「最期まで面倒が見られるだろうか?」「不安だな」
そんな様々な思いを乗り越えて、飼い主は犬を家に迎えます。
どうか思い出してみてください。その時のことを。そして読んでみてください、他の愛犬家の体験を。
きっと、うちの子が、もっともっと可愛くなりますよ。

【毎日楽しいかい?】一緒に思い出を作っていこう ~ピィ子 がうちにくるまで~【これからも一緒だよ】

もう一度、うちの子がうちにくるまで|No.5 - 2 撮影&文|高栖匡躬 今日のお話は 生後間もない幼犬に出会ってから1ヶ月が過ぎ、ようやく面会が許される日がやってきました。子犬は両手に余るほどの大きさに成長していて、とにかく良く動き回ります。そして…

【あの日から3年】不意に送られてきた写真 ~ピィ子 がうちにくるまで~【君は生まれ変わり?】

もう一度、うちの子がうちにくるまで|No.5 - 1 撮影&文|高栖匡躬 今日のお話は 先代犬のピーチーが去ったのは2016年の3月。それから3年が過ぎたある日、知り合いの元ブリーダーさんから、ブルテリアの写真が送られてきました。なんとそれは、その日に生ま…

とりあえず見に行くだけ、のつもりが ~ミルティがうちにくるまで~【犬禁止の我が家でした】

うちの子がうちにくるまで|No.56 撮影&文|milty-mam 今日のお話は 犬を飼いたいと思った時、家族全員が同じ思いという幸運はどれほどあるだろうか?当然ながら、大家族になるほどその幸運の確率は下がっていく。3世代も1軒の家で暮らすと、一人くらいは犬…

うちに来るために残っていたの? ~チョンキーがうちにくるまで~【はじめて迎えた保護犬】

うちの子がうちにくるまで|No.55 撮影&文|ちんねんきなこママ 今日のお話は 多頭飼いをしていると、いつか必ず先立つ犬と、残される犬が生まれてしまいます。残された犬はどうなるのか?犬は群れの動物だけあって、中には人間のペットロスと同じように相…

うちで飼って欲しいから呼んだのかい? ~きなこがうちにくるまで~【ペットショップでの出会い】

うちの子がうちにくるまで|No.54 撮影&文|ちんねんきなこママ 今日のお話は 犬との出会いの中で、《いきなりペットショップで一目ぼれ》というパターンはとても多いように思います。しかし、沢山ある事例の中でも、それぞれのシチュエーションは千差万別…

突然閃いた、あ、犬を飼いたい! ~ちんねんがうちにくるまで~【あの夢はお告げだったの?】

うちの子がうちにくるまで|No.53 撮影&文|ちんねんきなこママ 今日のお話は 犬を飼うきっかけは人それぞれ。偶然の出来事が犬を迎える切っ掛けになることもあります。今回は、ある日見た夢で突然に「犬を飼いたい」と閃いた飼い主さんのお話です。その夢…

子供の頃から動物好きでした ~ラインがうちにくるまで~【スーパーでの運命の出会い】

うちの子がうちにくるまで|No.52 撮影&文|ラインとお母しゃん♡ 今日のお話は 動物は子供の頃から大好きなんだけれど、犬や猫を飼うところまで踏み出せない。そんな方は、恐らく大勢いらっしゃることでしょう。しかし、ふとしたきっかけで、その壁を乗り越…

【念願の一戸建て】犬を飼おうよ、お父さん! ~我が家が犬を飼わない理由(後編)~【いきなり犬が】

駄目駄目、犬は飼わないよ 文|高栖匡躬 こんな方に 念願の一戸建てを買った|子供と犬を飼う約束をしている|正直言って気が進まない|犬はいつか死んでしまう|別れはつらい|こんなとき、皆どうしているんだろう? タクシードライバー山川さんへのインタ…

【心を縛るもの】駄目駄目、犬は飼わないよ ~我が家が犬を飼わない理由(前編)~【別れがつらい】

駄目駄目、犬は飼わないよ 文|高栖匡躬 こんな方に 念願の一戸建てを買った|子供と犬を飼う約束をしている|正直言って気が進まない|犬はいつか死んでしまう|別れはつらい|こんなとき、皆どうしているんだろう? ついに手に入れた自分の城。念願の一戸…

【まとめ】やっぱり我が家のサクラが一番 ~うちのサクラちゃん(その2)~

うちのサクラちゃん (その2)3匹のサクラちゃん Reviewカテゴリー:エッセイ作者:オムニバス 『うちのサクラちゃん』(その2)本記事は『うちのサクラちゃん』(その1)に続き、3匹のサクラちゃんのエピソードを、6話のエッセイとしてまとめました。後半…

【犬の交配と出産】2度目は計画した出産でした ~振り向けば子だくさん(3/3)~【幸せになりなよ】

犬の出産のこと、ご存知ですか? 撮影&文|ぶん太ママ このお話は 4匹の子犬が里子に出て、また元のぶん太とさくらの2匹だけの生活に。やがて作者は「今度はしっかり計画して出産に臨んでみたい」と考えるようになります。 そして、さくら2度目の出産。生ま…

【犬の交配と出産】子育てから譲渡まで ~振り向けば子だくさん(2/3)~【さくらの子育て数え歌】

犬の出産のこと、ご存知ですか? 撮影&文|ぶん太ママ このお話は 犬の出産は楽だと考えがちですが、そうではありません。さくらは5時間もかけて、4匹の子供を産みました。そして次は子育てです。 ここで大事なことが1つ。出産は可愛い子犬の姿を見て終わ…

【犬の交配と出産】それは予期せぬ妊娠でした ~振り向けば子だくさん(1/3)~【突然すぎるぜ】

犬の出産のこと、ご存知ですか? 撮影&文|ぶん太ママ このお話は 「うちの愛犬の子供が見てみたい」愛犬家の方ならば、きっと誰もが一度くらいは考えたことがあるのではないでしょうか?筆者も先代犬のときに考えました。真面目にお相手探しをした時期もあ…

あんた、犬いらねーか? ~モグちゃんがうちにくるまで~【衝動買いの行く末は】

うちの子がうちにくるまで|No.51 撮影&文|ゆきねー 今日のお話は これまで犬猫合わせて、最大11匹もの多頭飼いをしていた作者。しかし一匹ずつ寿命を迎えて、最近では4匹に。少々寂しい思いをしているところに、自治会長から電話がありあました。「あんた…

【待たせたね】思い出の笑顔を見つけたよ ~きり がうちにくるまで~【迎えに来たよ】

もう一度、うちの子がうちにくるまで|No.4 撮影&文|はるくま 今日のお話は 最愛の先代犬、”はな”を失った作者。悲しみと自責の気持ちが入り交じり、心の底に沈んでいました。『これからは、はなに詫びつづけて生きる』そう思いながらも流れていく、はなの…

【まとめ】うちの子が うちにきてすぐ① ~あの頃は何も知らなかった~【初めて犬を飼う】

【犬版】うちの子がうちにきてすぐ (No.1~No.5) Reviewカテゴリー:エッセイ作者:オムニバス 『うちの子がうちにきてすぐ』は、愛犬を家に迎えてすぐの頃の悩みや葛藤を、飼い主自身が綴ったエッセイです。犬とは言葉で意思疎通ができないので、飼い主は…

【まとめ】うちの子がうちにくるまで ⑪ ~覚えていますか? あの日の思い~【うちに来る?】

【犬版】うちの子がうちにくるまで (No.43~No.47) Reviewカテゴリー:エッセイ作者:オムニバス 犬や猫を飼うとき、必ず思う事がありますね。「うちで飼えるかな?」 「きちんと世話が出来るかな?」 「最期まで面倒をみてあげられるかな?」 「別れは寂…

【君を送る日】ごめんね、はな ~病気がちになった老犬と生きること~【飼い主たちの選択】

はなの闘病記|看取りの記録 撮影&文|はるくま この作品は 作者が愛犬はなを迎えたのは、15年も前のこと。優しく抱かないと壊れてしまいそうだった小さな幼犬は、やがて老犬になり、いろいろな病気を抱えるようになります。1つ1つ病気を乗り越えていく …

【不思議なオーラ】まるで神様がくれたご褒美のよう ~哲がうちに来るまで~【命をまもる決心】

もう一度、うちの子がうちにくるまで|No.4 撮影&文|哲ママ 今日のお話は 作者はシベリアンハスキーの先住犬ハッシーを失いました。ハッシーは作者にとって生活の全てで、天使だと思っていた犬でした。「もう犬とは一緒に暮らせない」そう考えていた作者は…

【まとめ】サクラという子は沢山いるけれど ~うちのサクラちゃん(その1)~

うちのサクラちゃん (その1)4匹のサクラちゃん Reviewカテゴリー:エッセイ作者:オムニバス 『うちのサクラちゃん』(その1)本記事は、4匹のサクラちゃんのエピソードを、5話のエッセイとしてまとめました。 『うちのサクラちゃん』は、犬名がサクラ(…

【まとめ】うちの子がうちにくるまで ⑩ ~覚えていますか? あの日の思い~【私が獣医師になった理由】

【犬版】うちの子がうちにくるまで (No.38~No.42) Reviewカテゴリー:エッセイ作者:オムニバス 犬や猫を飼うとき、必ず思う事がありますね。「うちで飼えるかな?」 「きちんと世話が出来るかな?」 「最期まで面倒をみてあげられるかな?」 「別れは寂…

【まとめ】うちの子がうちにくるまで ⑨ ~覚えていますか? あの日の思い~【はじめての多頭飼い】

【犬版】うちの子がうちにくるまで (No.34~No.37) Reviewカテゴリー:エッセイ作者:オムニバス 犬や猫を飼うとき、必ず思う事がありますね。「うちで飼えるかな?」 「きちんと世話が出来るかな?」 「最期まで面倒をみてあげられるかな?」 「別れは寂…

【女房にゃ優しい】菅原文太みたいな犬生じゃない? ~ぶん太がうちに来るまで~【頑固で短気で喧嘩ぱやい】

うちの子がうちにくるまで|No.50 撮影&文|ぶん太ママ 表紙は菅原文太さんをイメージしたものです 今日のお話は 愛犬の名は、菅原文太さんに因んだもの。体調を崩した作者を励まそうと、家族の気遣いで迎えてくれた犬でした。ちんくしゃだった小さなトイプ…

【思い続けた日本犬】一大決心、よし!飼おう! ~さくらがうちに来るまで~

うちの子がうちにくるまで|No.49 撮影&文|松原ののんこ 今日のお話は 子供の頃、家に川上犬(かわかみいぬ)がいた作者。しかし結婚してからは、犬のいない生活が始まりました。それから18年――、作者が離婚をして取り戻したのは、犬と暮らせる自由でした…

【買ってきちゃった】かわいい系の仔犬にメロメロ ~さくらがうちに来るまで~【突然の出会い】

うちの子がうちにくるまで|No.48 撮影&文|ぶん太ママ 今日のお話は 出会いは突然でした。1年前に飼い始めたぶん太で、トイプードルの魅力にはまってしまった作者おやつを買おうと入ったペットショップに、その子はいました。レッドカラーの女の子。美人系…

【震えていた子犬】トイプー専門店に1匹だけいたチワマル ~くぅーたんがうちに来るまで~

ちの子がうちにくるまで|No.47 撮影&文|くぅーたんママ 今日のお話は くぅーたんは作者にとって、2匹目のワンコ。先代犬を亡くしてペットロスだった作者は、たまたま娘さんと出かけた夏祭りで、トイプードル専門店を見つけました。大きなサークルの中には…

【うちに来る?】はずかしそうに尻尾を振っていた子 ~さくらがうちに来るまで~

うちの子がうちにくるまで|No.46 撮影&文|お母さん(うり) 今日のお話は 犬を飼うことは、作者の子供時代からの夢でした。反対しているご主人を粘り強く説得し、ようやく犬を飼えることに――探したのはシェルティーですが、なかなか巡り合えません。通い…

【安産の象徴だから】この子にはご利益あるかもよ ~さくらがうちに来るまで~

うちの子がうちにくるまで|No.45 撮影&文|さくらママ 今日のお話は 第一子を流産してしまい、毎日泣いていた作者。そんな作者に、ご主人が「犬を飼おう」と声を掛けます。作者は子供の頃から、犬が大好きだったのです。犬種も何も決めないで行ったペット…

【もう一度触れたい】肉球の匂いをおぼえてるよ ~ココがうちに来るまで~

うちの子がうちにくるまで|No.44 撮影&文|ネネ 今日のお話は 子供時代から私の側には、いつも犬猫がいました。しかし阪神大震災で被災した私は、一転して動物のいない暮らしに。やがて時が経ち、また出会いの時がきました―――同僚の友達宅―目の前には、7匹…

【出会いはいつも突然】家族になったよ Vol.1 ~それは、運命だったのかな?~

家族になったよ(犬版) Vol.1 ご参加募集中です 『家族になったよ』は 新しく我が家に迎えた愛犬を、皆さんにご紹介するアルバムページです。幼犬で迎えたワンコだけでなく、歳をとってから迎えたワンコも、保護犬で生年月日不明でもOKです。お迎えになった…

© 2017 Peachy All rights reserved.