犬を飼うということ

いつまでも君と……

【非再生性免疫介在性貧血】12月14日 血液検査の数値は右肩上がり ~はじめの半年(1/16)~

チョコラッの闘病記
f:id:masami_takasu:20180621181111j:plain
撮影&文:らぶプー(本記事は2016年に執筆されたものです)

昨日、チョコラッの血液検査に行って来ました。

貧血を表す数値

PCV(血球容積)35%
※通常の値は37〜

基準値37.3〜にはまだ及びませんが、前回、前々回と右肩上がり!
しかも結構なペースで基準値に近付きつつあります。

続きを読む

【精巣腫瘍】【看取り】僕の腕の中でおやすみ ~ゆうすけの闘病記(3/3)~

f:id:masami_takasu:20180623124918j:plain撮影&文:ゆうすけパパ

食いしん坊だったゆうすけ。

最後に何か、食べさせてあげたい。
そう思って手を尽くしたのですが、願いはかないませんでした。

そして、ついにその時はやって来てしまいます。

 

続きを読む

【ニキビダニ】痒くはないけど、知らずに進むのも困る ~ダニはイヤイヤ~

ここは『ハナちゃんの動物病院』です。

今日、取り上げるのはニキビダニ。

ダニといえば、想像するのはカイカイですね。ヒゼンダニの寄生で起きる疥癬は、スーパー・カイカイ!
でも今日のニキビダニは、そうではないみたい。
カイカイも困るけど、気付かないもの困る!

f:id:masami_takasu:20171105145158g:plain

撮影&文:ハナちゃんママ

先日、飼い始めて1ケ月の子犬が、目の周りの脱毛で来院しました。

人の顔・鼻のまわりなどにも寄生しているといわれる、ニキビダニでした。

続きを読む

【犬版】うちの子がうちにくるまで まとめ読み②(Complete)を公開しました。

【犬版】うちの子がうちにくるまで (No8~11)
f:id:masami_takasu:20180713081949g:plain

本まとめ読みは、1017年11月から連載が始まった、『うちの子がうちにくるまで』の1話~5話までをまとめ読みにしたものです。

Review

カテゴリー:エッセイ
作者:オムニバス

ごく普通の人たち(我々)が、犬を飼うか迷い、結局飼おうと決心するまでの葛藤を、飼い主自身の言葉で綴ったエッセイです。

No.8
【飼い主】asuka
【犬の名前】旅人
No.9
【飼い主】角田鶴瓶い
【犬の名前】バーディ
No.10
【飼い主】黒柴マロン
【犬の名前】マロン
No.11
【飼い主】てんルナお母さん
【犬の名前】てんてん

【ステロイド】【減薬】ピーチーの減薬経過と、免疫抑制剤 ~知っていれば怖がらなくて良い(3/3)~

f:id:masami_takasu:20180624123951j:plain撮影&文:高栖匡躬 

前回はステロイド剤の減薬については、唯一の答えは無いということを書きました。

答えが無い以上は、飼い主が試行錯誤して、自分なりの答えを見つけていくしかないわけです。しかしそれを、全くゼロの状態から行う必要はありません。
少ないながらも情報はあります。その1つが他の飼い主の体験談です。

何をどう試みたのか? その結果はどうだったのか?
それはとても参考になるものです。特に失敗の経験は役に立ちます。

本記事では、ケーススタディとして、ピーチーの事例をご紹介したいと思います。

 

続きを読む

【精巣腫瘍】【看取り】何か食べたいものはないかい? ~ゆうすけの闘病記(2/3)~

f:id:masami_takasu:20180621094813j:plain撮影&文:ゆうすけパパ

ここからは、ゆうすけの容態が変化してからの記録です。
病気に対してはもう手の打ちようがなくなり、闘病というよりも、どんな介護をしていたを記していきます。

手の打ちようがないと言っても、諦めて投げ出したわけではありません。
病気を治してやるための闘病でなくなっただけで、一緒に楽しく過ごすための闘いはここから始まります。

 

続きを読む

老犬アルバム Vol.1 ~ここからが、可愛さの本番なんだよ~

老犬アルバム Vol.1
f:id:masami_takasu:20180710135135g:plain

老犬アルバムは

頑張る老犬を応援する、アルバムページです。
大好きな愛犬の写真に、飼い主からの一言を添えたメッセージカード形式。

自薦他薦を問いません。
ご応募方法は本記事の最後に。