犬を飼うということ

Withdog 犬と飼い主の絆について

ご案内 ~このサイトの楽しみ方~

Withdog 『犬を飼うということ』にようこそ。

Withdog『犬を飼うということ』は、犬と人間との心の絆を、飼い主の目線で語る”読み物配信サイト”です。沢山の情報が詰まっていますが、まずは当サイトの人気企画をご紹介しましょう。

老犬アルバム_最新

うちの子がうちにくるまでへ

みんなのまとめ読み_犬

みんなの闘病記_犬

ツイッターマガジンへ

週刊Withdog&Withcatへ

全記事表示

 詳しいご紹介や、Withdog『犬を飼うということ』をもっと知るには、『続きを読む』のボタンを。

続きを読む

【うっかり信じる】フードの常識、疑ってみよう(2/3)~ネットの記事は謎だらけ~

フードの常識って、本当なの?
フードの常識、疑ってみよう

撮影&文|高栖匡躬
 
こんな方に
愛犬のフード選びで悩んでいる|ネットの情報は信じられるのか?|色々な情報が氾濫していて、何を信じていいか分からない|プレミアムフードはそんなにいいの?|穀物は体に悪いの?|野菜は体に悪いの?|情報を俯瞰した解説が欲しい

 

【目次】

  • フードの常識って、本当なの?
  •  4Dミートの記事が誘うミスリード
  •  巧妙化する誘導手段
  • ヒューマングレードの罠
  •  防腐剤、防カビ剤、酸化防止剤は悪者なのか?
  •  歴史あるフードは、時間の評価を受けている
  •  食べムラ・偏食に関するまとめ読み
  •  ペットの食事、関連の記事です
続きを読む

【子犬の躾】うちにきて28日目 ~ピィ子の育児日記(その4)~ 【進行中:トイレ/甘噛み/座れ】

ピィ子の育児日記
ピィ子の子育て日記

撮影&文|高栖匡躬
 
こんな方に
犬を飼い始めた|トイレを覚えてくれない|まずは”座れ”と”待て”を教えたい||甘噛み、噛み癖で困っている|飼育本、躾本、ネット情報の通りに行かない|経験者の話を聞きたい

 この1週間(9月15日~21日)は、こんな風に

毎日見ていると変化に体の気が付かないのですが、いつの間にかできなかったことができて、届かなかったところに届くようになって、「あれ、大きくなった?」と思って体重を計ると、「やっぱり!」という感じです。

子犬の成長は早いですね。週ごとに1割くらい体重が増える感じです。
抱き上げると、ズシリと重さを感じるようになってきました。
以前はお世話をするときに、自然に、無意識に小脇に抱えるという感じでしたが、今はしっかりと抱える感じです。

続きを読む

【家に帰ろうか?】人に甘えることを知らなかった子 ~桜がうちに来るまで~

うちの子がうちにくるまで|No.45
f:id:masami_takasu:20190917162925j:plain

撮影&文|あみママ
 
今日のお話は

一人娘のために、犬を飼い始めた我が家。
元々犬好きだったこともあり、多頭飼いをするようになりました。
進学で娘が家を出てからは、主人との二人暮らし。
ある日、主人と保護カフェに行ったときのことです。
そこには10歳になった、病気だらけで誰からも見向きもされない犬がいました。
しばらくその子を抱いた主人は、いきなりこう話しかけました。
「うちに来る?」

こんな方に:
シーズーってどんな犬?|今まで犬を飼ったことがない|初めて飼うのが不安|皆さんどうやって飼うのを決めるの?|経験者の話が聞きたい

 

我が家では代々、シーズーを飼っています。
何故シーズーなのかというと、あの鼻ぺちゃでモフモフ感があって、何とも言えない愛嬌を振りまく姿が大好きだからです。

今日ご紹介する桜は、我が家の4匹目シーズーです。

 

続きを読む

【肛門腺破裂】肛門腺が爆発したのかと思ったよ ~まさかの病名に驚いた~【闘病記】

肛門腺って爆発するの?
f:id:masami_takasu:20190913154902j:plain

撮影&文:らぶプー
 
こんな方へ
肛門腺絞りをしたことがない|自分では肛門腺絞りがうまくできない|放っておいてたらどうなるの?

 

皆さん、肛門腺爆発ってご存知ですか?
恐らく、初耳ですよね。私も知りませんでした。今まで……
今日はそんな、”爆発”のお話をしようと思います。

実は昨日、珍しくティアラを病院に連れて行ったのです。
ブラッシングしていて気付いたのですが、肛門の右側がなんか膿んでる?(・_・;)
痛そうでもないし、見た感じ大したことなさそうだったけど、念のために、病院に連れて行ったのですよ。

そうしたら――

 

続きを読む

【まとめ】うちの子がうちにくるまで ⑧ ~覚えていますか? あの日の思い~【犬にも寿命があるんだ】

【犬版】うちの子がうちにくるまで (No.30~34)
うちの子がうちにくるまで_犬

Review
カテゴリー:エッセイ
作者:オムニバス

 犬や猫を飼うとき、必ず思う事がありますね。
「うちで飼えるかな?」
「きちんと世話が出来るかな?」
「最期まで面倒をみてあげられるかな?」
「別れは寂しいだろうな?」

『うちの子がうちにくるまで』はそんな初々しい時を、飼い主自身が振り返り、自分の言葉で綴ったエッセイです。

もう一度思い出してみませんか? あの頃のこと。
愛犬や愛猫が、もっと可愛くなるはずです。

まとめ読みの8作目です。

【癲癇/腎不全】9月2日 とうとう・・てんかん発作再発 ~調子は浮き沈み(3/10)~

ろくすけの闘病記:癲癇/腎不全 19話
ろくすけの闘病記

撮影&文|きづ あすか
 
こんな方に
ペットが癲癇(てんかん)の発作を起こした|どのように病気と付き合っていくべきか?|発作を見ているのがつらい|腎不全を発症した|療法食を食べてくれない|手作り食を考えているが大変そう|経験者の体験談を読んでみたい

 2016年9月2日 とうとう発作再発

前回のてんかん発作が、3月20日。
6ヶ月を目前にとうとう発作が再発してしまったショックな日

基本在宅している私だが、この日は夏休みが終わった小学校でのバイトがあり、車で学校に向かっている途中に電話がなった。
あ、、家の母からだ・・
嫌な予感 → 的中

続きを読む

【それって本当?】フードの常識、疑ってみよう(1/3)~勝手に決めないで、有害物質~

フードの常識って、本当なの?
フードの常識、疑ってみよう

撮影&文|高栖匡躬
 
こんな方に
愛犬のフード選びで悩んでいる|ネットの情報は信じられるのか?|色々な情報が氾濫していて、何を信じていいか分からない|プレミアムフードはそんなにいいの?|穀物は体に悪いの?|野菜は体に悪いの?|情報を俯瞰した解説が欲しい

 

これまで4回に渡って、既存のフードの記事を題材にしながら、本当に必要な(不要な)食べ物は何なのか? どんなフード選びをし、どんな食べ方をすればより安全なのかを考えてきました。記事はこちらです。

本記事以降は3回に渡り、補足編として、前4記事に書ききれなかったことをまとめていこうと思います。補足編では特にテーマを絞らず、様々なトピックを思いついた順に取り上げていきます。

【目次】

  • フードの常識って、本当なの?
  •  多様性とフードローテイションへの追記
    • 1つ目の理由―沢山のものを取り入れた方が良い
    • 2つ目の理由―何が有害なのかは分かりにくい
    • だからフードローテイション
  •  肉類、ミール、ミートに問題はあるのか?
  •  死んだ家畜や、殺処分された犬猫も原料にされている?
    • 死亡した家畜は原材料になる?
    • 殺処分された犬猫も原材料になる?
  •  食べムラ・偏食に関するまとめ読み
  •  ペットの食事、関連の記事です
続きを読む

© 2017 Peachy All rights reserved.