犬を飼うということ

Withdog 犬と飼い主の絆について

ご案内 ~このサイトの楽しみ方~

Withdog 『犬を飼うということ』にようこそ。

Withdog『犬を飼うということ』は、犬と人間との心の絆を、飼い主の目線で語る”読み物配信サイト”です。ペットと暮らす喜びだけでなく、深刻で複雑な飼い主さんの状況や、理解が難しい専門知識まで、かみ砕いて再構成し、”読みやすい文章" にしてご提供しています。沢山の情報が詰まっていますが、まずは当サイトの人気企画をご紹介しましょう。

老犬アルバム_最新

家族になったよ_犬_最新

うちの子がうちにくるまでへ

みんなのまとめ読み_犬

みんなの闘病記_犬

ツイッターマガジンへ

週刊Withdog&Withcatへ

全記事表示

 詳しいご紹介や、Withdog『犬を飼うということ』をもっと知るには、『続きを読む』のボタンを。

続きを読む

【念願の一戸建て】犬を飼おうよ、お父さん! ~我が家が犬を飼わない理由(後編)~【いきなり犬が】

駄目駄目、犬は飼わないよ
f:id:masami_takasu:20181017124525j:plain

文|高栖匡躬
 
こんな方に
念願の一戸建てを買った|子供と犬を飼う約束をしている|正直言って気が進まない|犬はいつか死んでしまう|別れはつらい|こんなとき、皆どうしているんだろう?
 

タクシードライバー山川さんへのインタビュー、後編です。

「犬ってね、いつか死んじゃうじゃないですか。そうなったら娘が余計に可哀そうだし、僕だってさびしくなっちゃうだろうし」
かつてはそう考えて、犬を飼うことを拒否してきた山川さん。

しかし今、山川さんは犬を飼っています。
どうして山川さんは、犬を飼うことになったのでしょうか?

いよいよインタビューは佳境です。

 

続きを読む

【心を縛るもの】駄目駄目、犬は飼わないよ ~我が家が犬を飼わない理由(前編)~【別れがつらい】

駄目駄目、犬は飼わないよ
f:id:masami_takasu:20181017114059j:plain

文|高栖匡躬
 
こんな方に
念願の一戸建てを買った|子供と犬を飼う約束をしている|正直言って気が進まない|犬はいつか死んでしまう|別れはつらい|こんなとき、皆どうしているんだろう?
 

ついに手に入れた自分の城。念願の一戸建て。
しかし、その喜びに浸るのも束の間、「お父さん、うちでも犬を飼おうよ」という娘さんの声が聞こえてきます。

実はお父さんはずっと前から、娘さんと約束をしていたのです。「いつか家が大きくなったら犬を飼おうな」と。

今日は、そんなお父さんのお話です。

 

続きを読む

【子犬の躾|36】毛が抜けたり、食べなかったり【子犬あるあるを経験】

ピィ子の子育て日記

うちにきて279日目 ~ピィ子の育児日記(その36)~
撮影&文|高栖匡躬
 

4週間ぶりのピィ子の育児日記です。
ピィ子体の成長が終わって外見上の違いがあまり見られなくなったことと、仕事の忙しさにかまけて、更新が途切れてしまいました。

これからは精神面でのピィ子の成長を主に記録することになると思います。

 

こんな方に
犬を飼い始めた|躾・トレーニングを始めたが、なかなか難しい|トイレを覚えてくれない|まずは”座れ”と”待て”を教えたい||甘噛み、噛み癖で困っている|飼育本、躾本、ネット情報の通りに行かない|経験者の話を聞きたい
 

【ついこの前まで子犬】老犬アルバム Vol.6 ~いや、まだ子犬みたいなもんか~

老犬アルバム Vol.6
f:id:masami_takasu:20180710135135g:plain

老犬アルバムは

頑張る老犬を応援する、アルバムページです。
大好きな愛犬の写真に、飼い主からの一言を添えたメッセージカード形式。

自薦他薦を問いません。
ご応募方法は本記事の最後の方に。
続きを読む

【子犬の躾|35】犬の散歩はソーシャルディスタンス【今日も散歩は早朝に】

ピィ子の子育て日記

うちにきて251日目 ~ピィ子の育児日記(その35)~
撮影&文|高栖匡躬
 

最近のピィ子、体の成長はどうやら止まった模様です。
知能とか、精神的な成長は続いていますが、じわじわという感じで、階段を上るという感じではなくなってきました。

今のピィ子は生後10か月で、人間年齢なら13歳。
もう大人と言えば大人だし、子供と言えば子供だし。

ということで、これまでは毎週、育児日記のように記事を書いてきましたが、成長という意味では大きく書くことがなくなってきたようなので、先週はお休み。
今後は、しばらくよもやま話的に日記を記していこうと思います。

 

こんな方に
犬を飼い始めた|躾・トレーニングを始めたが、なかなか難しい|トイレを覚えてくれない|まずは”座れ”と”待て”を教えたい||甘噛み、噛み癖で困っている|飼育本、躾本、ネット情報の通りに行かない|経験者の話を聞きたい
 

【子犬の躾|34】ピィ子人間だったら12歳【小学校を卒業です】

ピィ子の子育て日記

うちにきて237日目 ~ピィ子の育児日記(その34)~
撮影&文|高栖匡躬
 

最近のピィ子、だんだん大人になって来たなと思う一方で、まだまだ子供。
まだ10カ月なので、子供で当たり前なのですが。

いつも老犬アルバムではワンコの人間年齢を計算していますが、ピィ子は人間ならば、今何歳?
たまにはと思って調べてみると、ピィ子は3月28日で12歳になっていて、あと10日ほどで13歳。人間だったら小学校を卒業です。

なるほど、ちょっと生意気になる中学入学の頃なのかあ――
と、しみじみ思いました。

 

こんな方に
犬を飼い始めた|躾・トレーニングを始めたが、なかなか難しい|トイレを覚えてくれない|まずは”座れ”と”待て”を教えたい||甘噛み、噛み癖で困っている|飼育本、躾本、ネット情報の通りに行かない|経験者の話を聞きたい
 

老犬アルバムVol.4:樫村慧コメンタリー Complete ~初めて気づくことがまだ沢山~

老犬アルバム Vol.4 樫村慧コメンタリー
老犬アルバム_樫村慧コメンタリー

老犬アルバムは

頑張る老犬を応援する、アルバムページです。
大好きな愛犬の写真に、飼い主からの一言を添えたメッセージカード形式。

Vol.3は誕生日での更新も含め、全63枚のカードで構成しています。
[表紙]
扉絵は、とら吉さん(飼い主は、サラシナさんです)
[樫村慧コメンタリー]
老犬アルバム 樫村慧コメンタリー Vol.1はこちらに No.1~No.51
老犬アルバム 樫村慧コメンタリー Vol.2はこちらに No.51~No.100
老犬アルバム 樫村慧コメンタリー Vol.3はこちらに No.101~No.150 
▶老犬アルバム 樫村慧コメンタリー Vol.4はこちらに No.151~No.200  
[老犬アルバムの思い出]
第1話【老犬は優しい】きっかけはタフィさんと、もなかさん 

【子犬の躾|33】ピィ子が吐き出したものは【誤飲・誤食に気を付けて】

ピィ子の子育て日記

うちにきて230日目 ~ピィ子の育児日記(その33)~
撮影&文|高栖匡躬
 

最近、散歩コースにジョギングをしているランナーがすごく増えました。

新型コロナウィルスの外出自粛でも散歩はOKとのことなので、自粛太り対策なのか、体力を付けようというのか?
しかし、ランナーたちの中には、周囲のことをあまり気に掛けない人達もいます。結構なスピードで横を駆け抜けていくのです。

良く歩道を走る自転車が危険だなと思うことがありますが、それと似ています。
走っている方は、自分のことに一生懸命で、犬とか小さな子供とかの動きに気を止めなかったりするのですよね。

だから最近は、リードを短く持って、前だけでなく後ろにも気を遣います。
犬の散歩なのに、妙に緊張してしまいます。

 

こんな方に
犬を飼い始めた|躾・トレーニングを始めたが、なかなか難しい|トイレを覚えてくれない|まずは”座れ”と”待て”を教えたい||甘噛み、噛み癖で困っている|飼育本、躾本、ネット情報の通りに行かない|経験者の話を聞きたい
 

【子犬の躾|32】桜の花もそろそろ見納め【ピィ子初めての春】

ピィ子の子育て日記

うちにきて223日目 ~ピィ子の育児日記(その32)~
撮影&文|高栖匡躬
 

先週の雪で、桜は散ってしまうのかと思ったら、意外にまだまだ残っています。
チラホラと葉っぱは見えていますが、まだ葉桜というほどじゃない。

でも、強い風が吹く度に花びらがヒラヒラト待っていて、もう一雨あったらすっかり落ちてしまいそうな感じです。
ピィ子、生まれて初めての春。

世の中は新型コロナウィルスで騒然としていますが、その分散歩に行くと自然の恵みに気付かされます。桜だけでなくて、ツクシ、菜の花、タンポポ、野蒜と、ピィ子は色々なものに出会いました。

何を思ったのかな?
 

こんな方に
犬を飼い始めた|躾・トレーニングを始めたが、なかなか難しい|トイレを覚えてくれない|まずは”座れ”と”待て”を教えたい||甘噛み、噛み癖で困っている|飼育本、躾本、ネット情報の通りに行かない|経験者の話を聞きたい
 

【一周忌】お空のくらしには慣れたかい? ~1年が過ぎて~

ろくすけの闘病記:一周忌を迎えて
お空の暮らしには慣れたかい

撮影&文|きづ あすか
 
こんな方に
ペットが癲癇(てんかん)の発作を起こした|どのように病気と付き合っていくべきか?|発作を見ているのがつらい|腎不全を発症した|療法食を食べてくれない|手作り食を考えているが大変そう|経験者の体験談を読んでみたい

 2018年10月30日|1年が過ぎました

ろくすけがいなくなって1年。

このところ笑ったり、落ち込んだり、イライラしたり、ボーっとしたり……
9月、10月は、波乗り技術を問われる毎日だった。

そしてヨロヨロしながらも、とうとう今日を迎えた。

今日は、ろくすけの一周忌。

続きを読む

【子犬の躾|31】まさかの想像妊娠【乳腺種かと思ったよ】

ピィ子の子育て日記

うちにきて217日目 ~ピィ子の育児日記(その31)~
撮影&文|高栖匡躬
 

もうすっかり春。
――と思っていたら、今日はまさかの雪です。

この冬は我が家周辺では、これまでに一度だけ雪が降りましたが、その時はほとんど雨に近い霙。それでもピィ子に見せてやろうと思い、外に連れ出しましたが、ただ濡れるだけでした。

それが今日は本当の雪で、外は薄っすらと雪景色になっています。
今日は桜も満開のはず。そんな春のど真ん中になって、期せずしてピィ子に、雪を初体験させることができました。

 

こんな方に
犬を飼い始めた|躾・トレーニングを始めたが、なかなか難しい|トイレを覚えてくれない|まずは”座れ”と”待て”を教えたい||甘噛み、噛み癖で困っている|飼育本、躾本、ネット情報の通りに行かない|経験者の話を聞きたい
 

【あとがきにかえて】この闘病記を読んで下さった全ての皆様へ ~ろくすけの闘病記~

ろくすけの闘病記:あとがき
f:id:masami_takasu:20071103133328j:plain

撮影&文|きづ あすか
 
こんな方に
ペットが癲癇(てんかん)の発作を起こした|どのように病気と付き合っていくべきか?|発作を見ているのがつらい|腎不全を発症した|療法食を食べてくれない|手作り食を考えているが大変そう|経験者の体験談を読んでみたい

 ありがとうございました

急に改まってなんだと言われそうですが、
一言お礼をお伝えしたく、読んでやってください<m(__)m>

私がブログを始めたのは、ろくすけの介護日誌を公にすれば、同じ介護を頑張っている方々と思いを共有できるかなと思ったからでした。

なにしろ私はブログ素人でしたので、
こんなことを書いていいんだろうか?
読んでくれる人がいるのだろうか?
と、いつも思いながら記していました。

ほかの方のブログを読むと、バラエティに富んで役立つ情報もいっぱいなのに、私のブログときたら、ほとんどが老犬ろくすけのオムツ写真(笑)。

そして、私のつたない雑な文章・・・

 

続きを読む

© 2017 Peachy All rights reserved.