犬を飼うということ

いつまでも君と……

【非再生性免疫介在性貧血】11月19日 チョコラッ若干貧血進んでいる、かも? ~1年は過ぎたけれど(4/25)~

チョコラッの闘病記
f:id:masami_takasu:20181230150402j:plain
撮影&文:らぶプー(本記事は2017年に執筆されたものです)

一昨日、チョコラッがウロアクト(泌尿器系のサプリメント)を珍しく食べ残し、あれ?と思った。オーグメンチン(抗生剤)は嫌いらしく、度々食べ残すんだけど、ウロアクトはいつもは食べるんだよね。

チョコラッの場合、お薬の食べ残しは貧血の程度を知る重要なバロメーターになる。

昨日の朝はビックリするくらいゴハン食べる速度が遅かった。
傾向としてこれは非常に良くない。
食べ残し・食べるの遅い→貧血悪化の可能性大。

見極めが難しいところなんだけど、
チョコラッの貧血はゆっくりゆっくり数値が落ちる。
だから、今血相抱えて病院行って血液検査しても「1%下がりましたね」、程度で経過観察になるかもしれない。

取り敢えず病院に電話。
生憎、担当医が長期休暇中(ノ_<)。
4日後の木曜日に予約を入れた。

元気はある。食欲ある。下痢嘔吐なし。
問題は食にガッツキがない。

あと、関係ないかもだけど、今日カーテンの辺りをやたら徘徊してた。

脚が悪いから、いつもは極力歩きたがらないチョコラッ。
なのに、何故か徘徊してた・・・え?何?!
普段しないことするの気になる。

前回ダメ元で追加したセルセプト(以前使ってたけど、効果を発揮しなくなったお薬)がきっと効いてないんだな。

次は新しいお薬に手を出す他ないかも。
副作用がかなり問題視されるお薬・・・。
副作用で最悪死ぬかもと言われたお薬なので、担当医の出勤を待って、よくよく相談して決めようと思います。

 

f:id:masami_takasu:20181230145155j:plain

その後のチョコラッは、ゴハン食べるのやや早くなったり、メチャ遅かったり。
お薬全部食べたり残したり。
ちょっと元気ないかな?
グッタリってわけではないんだけど、なんかアクビ多いな。よく寝てるなって感じ。

余りに体調悪かったら急患扱いで時間外にでも、ねじ込んでもらおうかと思ったけど、この分だと明日の診察まで待てそう。

具合悪いのにお散歩も可哀想だけど、多頭飼いだと1匹だけお留守番は更に可哀想だから、バギーで行ってきた。

f:id:masami_takasu:20181230145402j:plain

お散歩行ったら行ったで、バギーの上で足踏みしちゃって、歩く気満々チョコラッ。
さすがに今日は歩くのは止めようね。

左に写り込んでしまったネコさん。
ここの公園、ネコの餌付けがスゴくて、ワンズの目線取りたくてオヤツ取り出すと、勘違いしたネコさんが寄って来ちゃうんだよね。(・_・;

今月公園のネコ一斉に避妊去勢手術するんだって。
これは、もはや野良猫ではなく、公園で市民で飼ってるネコ達って感じだよね。
すごいいっぱいいるよ。50匹以上かなぁ?

これは公園のお花
f:id:masami_takasu:20181230145742j:plain
空が寒々しいね

毎年、紅葉狩りに行くシーズンなんだけど、今年はチョコラッ具合悪そうだから無理かなぁ?

チョコラッ、ガンバレ!

 

――【非再生性免疫介在性貧血】1年は過ぎたけれど(4/25)・つづく――

文:らぶプー

――次話――

――前話――

週刊Withdog&Withcat
この記事は、下記の週刊Withdog&Withcatに掲載されています。

――この章の1話目です――

――この連載の1話目です――

――おすすめの記事です――

――出典――

※本記事は著作者の許可を得て、下記のブログを元に再構成されたものです。